2013年第46週「ブログ開設1周年すぎてた」

 ブログはコンセプトを決めると続かない。


 17歳の頃「笑ってもらうブログをつくろう」と発起して1年弱、ほぼ毎日更新してた時期がある。

 すごい楽しかったけど、すごいしんどかった。

 ネタが続くときはいいんだけど、気分的に落ち込んでるときは「なぜこんなピエロみたなブログを続けなきゃイカンのだ!」と叫びたくなった(でも続けた)。

 結局、自分へのメリットが少なくなって辞めた。内容が嘘っぽくなっていった。更新してもつまらなくなった。


 あの時のブログと比べると、このブログはすごい楽。

 ふざけようが真面目なこと書こうが自由。「本音を書こうね」って決まり事ぐらいしかない。次回「おもちうにょ~ん」とだけ書かれたエントリを更新しようが、責める人は誰もいない。気づくのが遅かった。テキトーに更新すりゃいいんだ!

 2012年10月後半から始めた当ブログも1年経ちました。持ちました。

 ウンコのよ……生理現象のように続けて行けたらと思います。ストレス発散源ですから。

0 件のコメント :

コメントを投稿