2013年第16週「オタクにしかなれない人達」

 ここ最近自○未遂が多すぎたので、まったく自分の命に自信がなくなりました。お金がなくなるとあらゆる尊厳がなくなりますねマジ。
 なので、ちょっとそちら関連の話題は寝かせておきます。

 
 ちょっと諸用で秋葉原行ったんです。
 あの街は首都圏の中でも活気がある街ですから、久しぶりに行ったらまた知らない街になってました。「メイドカフェ~萌え萌えキュン♡」脳を溶かすような音声が平気で流れてきます。誰も異常だと思わないところが異常です。アニメ絵で下着姿の女性が、恥ずかしそうに店内からこちらを伺っています。そのタペストリーの裏側は下着を脱いだ全裸であることを確認しながら、ブラブラと散策してました。

 秋葉原はPC用品がネットより安かったりしますから「なんか良いもんないかな~」とPCショップに入りました。

 いました。ガチの人が。

 ネットスラングで「デュフフコポォwwwフォカヌポウwwww」と、オタクの笑い声を揶揄するものがありますが、その筋の人でした。オシャレが安価になった現代、オタクのファッションも多少マシになってきてますが、そんなの関係なかったです。バンダナにリュックサック(ビームサーベル付き)、真っ青なジーンズに真っ白なTシャツ(なぜか清潔感はない)……生活のすべてを趣味に費やしているのが一目でわかりました。

 店員さんに値段を聞いて「そんなに安いの!?やったーラッキー!」と叫び、お会計の際、明らかに下手の態度なのに「1280円……1200円にならないですかねぇ?なんちゃって!」でも絶対に引き下がらなかったり、包装してる店員さんに自分のPC環境を自慢し始めたり。全く害はない人なのに、なぜか浮いていて、「ああ、これが気持ち悪いってことなのかー!」と納得してしまいました。

 秋葉原を歩いていると、人の群れから浮いている人がけっこうな確率でいます。ほとんどの人間が観光や遊びで来ているのに対し、明らかにオーラが違うのですぐわかると思います。

 オタクの世界も2極化が進んでいて「俺はこれしかないんだ!」と「オタクも嗜んでる」この両者の間にはかなりの温度差があります。低温の人のほうが好まれます。これは世の中の流れが”所有”から”共有”になってきているのが原因じゃねーかと思います。たくさんのコレクションを集めているより、皆を盛り上げて思い出を共有する方が貴重視されてます。
 現に、コレクション派の人も、facebookやtwitterでどれだけ豪勢に・無駄にグッズを買ったのか写真を投稿しなければ気が済まない身体になってきてるはずです。俺の周りでそういう人がいるだけなのかもしれませんが、モノ単体で完結せず、モノが経験を共有する道具に格下げになった感はすごいあります。

 歳をとったのか、哀愁を感じちゃいますね。たぶん「このジャンルだったら俺に任せろ!」って人は今後あまり出てこないんじゃないかと思います。気持ち悪くてハブられちゃうから。それよりもこみゅにけーしょん能力が高くて、仲間と協力して趣味を掘り下げていくタイプのほうが圧倒的に楽で効率良いですからね。オタクにしかなれない人はオタクの中でも孤立して絶滅していくのかなーと。

徐々に生きることになった

 えー、こんにちまで生存しているのは皆々様のご声援のお陰です。いや本当に。

 生活援助を打ち切られてしまい、家賃や働く際の保証人等でじんせー詰んでしまってました。ガチで死のうと思ってました。思ってたというか自殺しました。

 天国就職者人気No1の首吊りを行いました。一般にイメージされるような首吊りは天井から縄が伸びてますが、実際の部屋では人間の体重身長(180、70キロ以上)を支えられるような「引っ掛け」がないので横式・座式でやりました。

ベルトを、ビニール紐を使って後ろのクローゼットの柱で固定してる
 横式とは、うつ伏せになりながら徐々に体重をかけていく手法です。布団に入りながら死ねるので「自殺したいけど往生もしたい!」という欲張りな方にオススメです。

 座式とは、ドアノブ等に縄を引っ掛けて、座った状態から徐々にケツをずらしていく手法です。芸能人がよく使用する方法なので、死ぬ間際に薄っぺらなタレント気分を味わって承認欲求と共に昇天したい方にはオススメです。

 どっちも死ねなかったんですけどね。
 俺は「twitterで呟きながら首吊りを繰り返す」という超近代的自殺を決行いたしました。「なかなか死ねない」「頸動脈の位置ってどこよ?」等のツイートを繰り返し、死ぬ間際でもSNS中毒は治らないことを意味もなく証明しました。ぶっちゃけるとtwitterで死の恐怖を紛らわせてた感じですね。


 川崎市役所の保護課に伺い、生活保護・生活資金援助をして頂こうと思ったのですが
 生活保護→働けそうだからダメ
 生活資金援助→働いてないからダメ
 受付のお兄さんが「生活保護未満の年収だったら誰でも受給できます」と言っていたので期待していたんですが、面接のおっさんに「あなたはふさわしくない」とはしごを外されました。親族がいるというのと、すぐ働く意志を見せたのが敗因っぽいです。
 帰り際「頑張ってくださいね」と言われ、市役所の便所で首吊ってやろうかと思いましたが「生活保護で支給された布団が臭い!!」と怒鳴り散らすモンスター受給者のじいさまに役所は夢中で、自殺とか注目されなそうなのでやめました。


 えー、いろいろ端折りますがなんとか生きてます。
 存外にSNSのぱわーは凄まじく、食料を送って頂いたり、働く場を紹介して下さったり、「保証人になりましょう」と手を差し伸べて下さるゴッド様までいました。中には「悲しい」と、ただ悲しいと、カーチャンばりの人の温かさをくれる方もいました。「自殺ウェーイwwwwwwwwwwww」などとふざけたツイートをしていた俺には身に余るご好意でした。

 とりあえず問題は解決し、社会人として働くバックボーンも揃いましたので、今期アニメが続くうちは生きていようと思います。

ゆっくりと死ぬことになった

 金銭的な面と、保証人的な面で援助を受けられなくなったので、現在行なっている就職活動は中止します。

「小さいころ頭を強くぶつけたので、おそらくお前は脳に障害がある。だからお前は治らない」

ちょwwいま就職活動中wwwタイミング考えろwwwふざけんなwwww
とりあえず検査受けるしかないのでは

「就職活動しないなら援助しない」

えっでも脳の障害とか急に言われても困るしとりあえず検査じゃ

「保険証返せ。勝手に検査しろ。援助しない。もう知らん」

お金なくなるので、自殺しますね。あんたのこと大嫌いです。FUCK

「こっちこそFUCKだクソが」

 99%俺よりなジャッジで、贔屓目に要約するとこんな感じです。お互い堪忍袋で相手を殴りあうようなやりとりでした。

 非常に困ってます。なんとか生きたいのですが、今度ばっかしは無理かもしれません。

 しかも内定が出た日にこのイベントが起きたので、これはもうネタにするしかないと思い立ち、筆を執った次第であります。

 何もしないでいるとゆっくりと死んでいきます。お金無いっすから。
 何かしようにも、何の保証も受けられなくなりました。

 今期のアニメ最後まで見たい人生でした。
 どーするよ……

嫌な人の名前が思い出せない

 話の9割が自慢で構成されるおっさんとか、男というだけで何故か攻撃的になるおばちゃんとか、会ってきた中で「イヤだなー」と感じていた人の名前が思い出せなくなってる。

 好きな人は覚えているし、どうでもいいことも覚えてる。先日も山手線浜松町駅に3年ぶりぐらいに下車したんだけど「あー、前に来たときは11月ごろで寒かった。友達の就活に付き合ってあのビルにあの会社の説明会を受けに行って、帰りにあそこのファミマでコロッケ買って食べてたなー」っていう思い出がブワッと蘇ってきた。街の人はどんな服装だったかとか、喋ってた内容、迷った道順まで思い出してしまった。

 嫌いな人とも思い出があるはずなんだけど、もう殆どと言っていいほど思い出せない。まず名前が思い出せない。どんな顔だったかはなんとなく覚えてる。「なんかあの時イヤだったなー」って印象だけがこびりついてるが「具体的にどんな人で何が嫌だったのか」がとても曖昧になってきてる。
 ふと、夢のなかの記憶とごっちゃにしてるではないかと不安になる時がある。

 歳をとっただけなのかもしれんが、一種の記憶障害かというぐらい、好悪で記憶の賞味期限が決まってる。

 好きな事だけ覚えていられるなら、非常に便利でストレスのない脳みそなので大歓迎だ。楽しいことだけ記憶して、アホみたいな顔で往生できたらそれはそれで幸せな人生だと思う。
 ただ、危機回避能力がなくなってて、何度も経験したはずの好まないタイプの人と、過去をなぞるようにいさかいを繰り返してしまうのかなーと想像すると、それはそれでバカな人生だと思う。

 そうそう、このブログでネガティブな事を書いたりするけど「記録」の意味合いが強い。悪い出来事なりにネタになるはずなんだけど、経験して3~6ヶ月であいまいになる。書いているときにだって、なんかもうどうでもいい感じだけど、当時の感情をなんとかタンスの奥から引っ張りだしてまとめてる。「それより半額で買ってきた寿司うめえ」とか本当は思って書いてる。

 いちおう理性のある人間のつもりなんだけど、なんかすごい動物っぽい。

2013年第14週「モテブログになりたい」

女体を見る

理性を失い、オナニーをする

射精し、賢者モードに入る

前後の記憶を失う

女体を見る

 自慰を覚えたサルみたいな生活を続けていたら、土日が終わりました。女体こわいです(だが記憶を奪われているのでまた女体をみる)。


 違うんです!本当は!!

 モテたいんです!!!

 このブログだって「死にてえ」とか「ちんこまんこ」だとか書かずに!!1

 モテブログにしたいんです!!!

 
 なぜわざわざ時間を割いて自分の評判を下げるようなことをせにゃならんのですかIBIさんばかですか!もっとこう「シャレオツなバーで見知らぬ女性と酒を交わしてきた」とか「貯金99999億ある」とか「実はイケメンで学生時代はちやほやされてた。でもスポーツに打ち込みたかったから付き合わなかったけどね」とかそういう!!!殴りたくなるけどモテを匂わせる嘘エントリを書きたいんですよ!!!!

 なぜ人はハゲとデブをコンプレックスに感じるのか?モテなくなるからです!

 なぜモテる男は下ネタを女性の前で言わないのか?モテなくなるからです!

 でも俺にはどうしたらモテるかわからねえんだよ!上地雄輔みたいなブログは書けねえんだ虫唾が走るんだよふざけんななんだあれナルシストなだけじゃねえかどうすりゃいいんだ!!!!!

誰に投げかけるでもなく

 おとーさんおかーさん、はたまた学校の先生に「勉強しろ」って言われてもイライラするだけ!みたいな経験あります?

 あの時のうっとおしい感情と似てます。自殺しようかなーって思ってるときに「死ぬな」って言われるの。

 勉強したくないのに。勉強の楽しさを教えてくれるでもないのに。
 子供ながらに「自分の発言に責任もってねえなー」と思ってました。言葉だけじゃ嫌なことやる気にならねえって。信用できねえもん。やるやらないに関わらず、強制を受け続けた子供は勉強嫌いになるらしいですね。
 個人的な感想ですが、「死ぬな」って言われた時と非常に似てます。

 3月と4月の境目あたりで「自殺放送しまーす!☆」って告知したら、心ある(なんと表現したらいいかわからんが優しい)方々に止められたんですよ。真正面から言ってくる人もいれば「本当は止めて欲しいんじゃない?」と考えさせてくれる人もいた。

 言われる度に自殺が強化された。どんどん首吊りがはっきりとイメージできるようになった。

 だって生きたくねえしな。「生きたとして、じゃあどうしましょ?」って問いには俺以外の誰にも答えられない。んで俺は「現状を打破するのが非常にめんどくさいので終わりにしましょう」と結論を出した。
 止められるとするなら、俺が信頼を寄せている人で、同じぐらい問答を繰り返してくれる人だけだったと思う。幸運なことにそんな人はいなかった。

 放送しようと思ったのは「今湧き上がってる気持ちは誰にも理解されない」って自信を、確信に変えたかったから。絶望的なものを望んでた。絶望は死ぬ勇気をくれる。身体の生存本能がジャマで仕方なかった。これも幸運なことに、放送する前にあっさり失望が重なった。 
 
 死ぬなって言われるたびにプチ失望して、追い詰められていった。こんな矛盾したクソみたいな感情知らなくてもいいんだけどね。


 えーあー、今は上記のようなブラックなことは考えておりません。失敗しちゃったんで。気分はニュートラルです。
 先程も『あいうら』観て歩子の脚に胸をときめかせておりました。

うっすらと潰れたケツが映ってる所が良い
ちょっとまえに「就活生ですが自殺することにします」ってタイトルの匿名ブログがあげられてて、コメント欄に「就活ごときで何いってんの?」「甘えんな」みたいなレスがいっぱいありました。

 死んだら甘えられないだろ?甘えられないから死ぬんだよ。

 そういう、ありがたい周囲に支えられてる自覚がない人の発言って、この上なく無慈悲なのよね。パンが無いからケーキも食べられない人もいるんだけどね、そういう人死んじゃうから。

大学のかたち変われ

魅力増す大学の無料ネット講義 内容に工夫、世代も幅広く+(1/3ページ) - MSN産経ニュース

 MITやら東大やらがネットで講義公開してる。OpenCourseWareって活動だ。

 便利な世の中になったなーと思う。
 俺は大学に青春とか人脈とかほとんど求めてなかったので、こういう活動が昔からあったら若かりし頃の選択は違っていたかもしれない。

 大学って研究者の為の機関で、だから大学生ってお金払ってお願いして講義を聴いてるわけだけど、あれすごいめんどくさいんだよね。わざわざ大学近くに引越しして、毎日決まった時間に大学行かなきゃ講義聴けないとか非効率すぎる。
 教授もめんどくせえと思うあれは。授業じゃなくて学歴が欲しいやる気のない生徒をたくさん相手するし。

 俺よりはるかに頭の良かった友人はお金がなくて大学行けなかったし。18超えて暇と金があるやつじゃないと大学行けないなんて人選びすぎやで。

 でもそうやって「知の独占」を行なってきたからこそ、大学が優秀な人材を輩出できて、社会に貢献してきたんだと思う。今は企業が遊んできた学生を重宝してるから、あまり機能してないけど。

 大学が職業訓練校から脱して、社会インフラとして知の再分配を行うには、このネット配信はすげー良い。多くの人に学んでもらえばそれだけ学問を専攻する母数が増える。優秀な人材を輩出するには、ちょうどピラミッドのような土台が必要だ。偉大なプロが生まれれば、それを追っかけるアマも出てくる。ネット配信で良い循環を作って、貧富による知識の差をなるべくなくしてほしいわ。
 
 ただ、収益がでるかはわからん。youtubeで配信して広告費を稼ぐって手もあるけど、世界中の大学の授業を集めたポータルサイトが生まれてもいいんじゃないかって思う。てゆうか生まれてくれ。OpenCourseWareの配信基準がバラバラすぎて追っかけるのがめんどい。まだ、めんどい。

ネクタイは「セミウィンザーノット」にしとけ

 Yシャツに首輪を付けて出勤する全国ン千万人の社畜の皆様こんにちは。

 ネクタイの結び方はセミウィンザーノットがキレイで楽だと、俺もようやく気づきました。

セミウィンザーノット

 一度覚えれば簡単です。営業マンは首元の▽が綺麗にキュッと締まるこの結び方を採用してるんじゃねーかと思います。太いタイだとキツくなりますが、最近のタイはスリムになってきてるので、だいたいコレで美しく結べるはずです。
 結び目に調節を効かせられるのが最大の利点です。電車でちょっと首元緩くしてるリーマンはだいたいこれです。緩くしても崩れにくく、また縛ることができます。
 

ウィンザーノット

 こちらのほうが丁寧で、▽のボリュームがちょい厚くなります。
 どちらも「首にかけたヒモの両端に、1回ずつ玉を作る」ところまで理解できれば、あとは左右の順番が違うぐらいの差です。自分でもここまで説明が下手だとは思いませんでしたびっくりしてます。

 綺麗なネクタイで楽しい社畜ライフを送りたいですね!

引用:ネクタイのMOREさん

ミネラルウォーター馴染めないマン

 関東で水道水を飲んでると、たまに驚かれる。

 えっ大丈夫なの?って顔される。

 そこで俺が「今は浄水技術が発達してるから大丈夫」「ミネラルウォーターより水道水の方が厳しい水質基準がある」と反論しても場に水を差すだけだから「あ~地元ではこれが”ふつう”だったんで癖でつい飲んじゃうんですよ~(キモオタスマイル」で場を濁してる。

 もうね!!!

 水道水だいじょうぶだから!!

 関東の人、気にしすぎだから!!!!

 ミネラルウォーターで米炊いてても、どうせ水道水で洗った茶碗によそうんでしょ!!1もう!!!!
 
 俺ぁね!

 手洗いうがいをしないようなやつに!!!!

 水道水ちゃんのことを悪く言われるのが我慢ならねぇええええんんだよぉおおおおおおおおおおおおおおおおおん!!!!

2013年第13週「天秤」

 爆弾低気圧で外が荒れてた。風が窓を殴る音がうるさい。

 うるさいんだけど、外のめまぐるしい変化と対象して、部屋が静かに感じた。時間の流れがゆったりしてる。ボーッとしてるうちに、眠くないんだけど昼寝してしまった。

 先週、死にかけたのが嘘のようだ。まったりしてる。

 損得勘定で人は死を選ぶのだなと思った。

 ちょっと前の俺にとって、生きるより自殺を選んだ方がはるかに楽な選択だった。今は、苦しい方法しか残ってないのでしょうがなく生きてるみたいな感じ。死ぬよりぐだーっと寝てるほうが楽だからなんとなく寝る、みたいな感じ。

 グダ人間なりに就職活動なんかを始めたんだけど、いろいろあった人間の更生プロセスとしては「まずバイトをして”働く自分”を作る」ってのが本当は優先されるべきなんだよな。でもしない。なぜかと言うと

①学生、主婦、ブランクなしの経験者しか近場で応募してない
②1年前にバイトしてて、その1年間で死ぬか消えるか体壊すかって人間を何人も見てきた(肉体労働だったんで
③自分もバイトして、怪我して働けなくなって死にかけた経験がある

以上の理由から、俺にとってバイトが正社員として働くよりもハードルが上がってしまったんだ。足怪我して働けなくなったのに保険が利かず、お金尽きてふらっと餓死まで行きそうになったのでなんかもうトラウマなのです。

 探せば楽なバイトもあるんだろうけど、それを探す労力でまともな職が買えるんじゃないかと思い、めんどくさいけど活動しとります。

 昔はただ狂ったように働ければそれでよかったんだけど、会社の宗教問題とか怪我とかいろいろあって、今はプラスして「長期的に楽がしたい」って思考がありますね。もしかしたらそれは当たり前なのかもしれませんが、2,3年前の俺はちょっと天秤がおかしい人間だったもんで。

今世紀最強後輩妹キャラ鳳鳴さん【俺たちに翼はない】

 エロゲに天使みたいな子なんていません。

 アイドルでもバラエティで笑いがとれなきゃ生きていけないこのご時世。2次元のヒロイン達にも「かわいい+α」が求められます。

縞パンが重宝される世界

 エロゲにもドレス・コードと呼ばれるものがありまして、代表的には
 「子供っぽい横縞のパンツが好まれる」
 「乳首・性器はピンクでなければならない」
 「化粧前と後で顔は変化しない」
 といったものがあります。こういったαを満たさないと下級ヒロインと見なされるわけですね。こわい世界です。

試される理性

 エロゲではヤるのかヤらねーのか絶妙なラインを突く女の子が好まれます。これは某漫画家先生が発見された「付き合うか付き合わないかギリギリの関係を長引かせると、人気は最も維持される」という法則に基づいています。

 ちっちゃな女の子は自分の気持ちがよくわからないから、寂しくてモジモジしちゃってお兄ちゃんのおっきな手を太ももにはさんじゃう年頃なのです。しょうがないのです。
 このお兄ちゃんが過去の壮絶なトラウマから6重人格だったりするんですが、そういうシリアス展開はどうでもいいのです。添い寝ぐらいのギリギリがいいのです。

ヌンコと罵られるヒロインたち

 「天使なんていない」と申し上げましたように、基本的にみんなヨゴレです。草食系男子の潜在的セクハラ願望を発散させるため、お笑い番組に1人はいる「美人なんだけど扱いが酷い」ポジションに付きます。

幼女にだって容赦しない

 初音ミクが汚れ仕事をするように、2D女性キャラには年齢なんて関係ありません。金髪ツインテール幼女だろうが、どんどんヨゴレてもらいます。明らかにランドセルを背負っているのですが淫語を強要されます。

下品な言葉しか出てこない

 引用している画像は『俺たちに翼はない』のものです。新宿に似せた街を舞台としているので、欲望まみれの人しか登場してきません。
 新潟出身の俺としては、この知的レベルの低さは毒殺テロリストを彷彿とさせます。


今世紀最強後輩妹キャラ、鳳鳴(おおとりなる)さん

 そんな腐りきった世界に突如舞い降りたフェアリーが鳳鳴さんです。やっと本題です。自分でフェアリーと言っているんだから妖精に間違いありません。
 ToHeartのマルチでインプリンティングされてからと言うもの、ちょこまかと動く後輩妹キャラが大好きなので、俺はこの子に対してはっきり申し上げて並々ならぬ劣情を抱いております。

自称天使

  鳴さんはすごいです。現実でこんなこと言う子がいたらしばき倒したくなりますが、可愛くて賢いので許されます。絶妙なウザかわいさを突く術に長けているのです。「何いってんだばか」とツッコまれると喜びます。何このかわいい生き物。

自称美少女

 自称美少女のプライドがあるので「そんなに爪長くして、ウンコ拭くときどうしてるの?」等のdisが通用しません。だって美少女はウンコもおしっこもしないんですから。

  参考:トイレを覗かれる下級ヒロイン

自称小悪魔

 俺はよく「会話しててウィット溢れる下ネタを返してくれる女なんていねえんだよ!」とtwitterで嘆いたりしてますが、鳴さんは違います。ゲロの話だろうがKiss my assの話だろうが「食うと太るぞ」と言われようが、ウザかわいい感じで返してくれます。天才です。

ベタ惚れっぷりがかわいい

 「告白って男がするものだよねー」と守りに入る女子とは違い、とにかく「すきすき」言いまくります。その上で告白されるのを待つ”攻撃は最大の防御”スタイルです。それが重たくならないのが後輩妹キャラの利点です。
 しかもこの子、主人公以外には人見知りっていう内気なスキルを持っているので、俺の保護欲が全開になります。放っておけません。無敵です。

セックスを知らないから「妊娠5分」が言える

 「きゃー☆目があっただけで妊娠するかと思いましたー☆」痴女みたいな発言をしても許されるのが天使長:鳴さんです。妊娠をギャグとして使えるのは穢れを知らぬ少女と腐女子だけです。

勝負下着を着る用意の良さ

 自称美少女なので、間違ってもベージュの下着なんてオバ臭いものは着ないのです。下級ヒロインとは違うのです。

  参考:準備してなかった下級ヒロイン

ポテトチップスを最後の粉まできちんと食べる清楚さ

 食い意地逞しい所が、完璧すぎる美少女:鳴さんを親しみやすい存在にしてくれます。ポテチ袋を逆さまにして、落ちてくるカスを口あんぐり開けて出迎えていても、その美少女力は失われることはありません。なぜなら俺はこの子が大好きだからです。ナントカは盲目というやつなのです。

いじりたい、この笑顔

外食の有用性について考える

 ラーメン食ってたんですが、テーブル席でパワフルな職に就かれていると思われる作業着の兄ちゃん達が、昼から酒盛りしてました。仕事終わりらしく、開放感の伺える顔で談笑されてて、楽しそうで微笑ましかったんですが、喋ってる内容がアウトでした。

 「仕事」→「ウンコ」→「ゲロ」のローテーションで話題がぐるぐる回ってました。

仕事できない奴はマジでクソ

クソといえば、最近ウンコのキレが悪い(知るか具体例を挙げるな)

そういえば昨日、酒飲み過ぎてゲロ吐いちゃった(こっちは今からネギラーメン食うんだよ)

まーでも、仕事終わりの酒はうまいよね(ここで日本酒を追加注文。酔いは止まらない)

そういえば仕事できない奴はクソ

 酒飲んでる人は8bitRPGのように同じ話を何回も繰り返しますから、汚物の話をオカズにラーメン完食する羽目になりました。そこまで執着しない人間だとおもってたんですが「いま食ってるネギラーメンはゲロとウンコの材料なんだよな…」という思考が頭の隅から離れず、夢も希望もない目をしながら食して早々に店を出ました。

 いやー、場所代って大事です。子供の頃は「腹いっぱい食えれば良い」って考えでしたが、周りの環境で味が変わることに気づきました。
 キレイな夜景も、周りのお客さんの雰囲気も、座っている椅子の質からテーブルまで、料理の味を左右します。「今度彼氏の誕生日なんだけど、オシャレなレストランで食事したい☆」って話を学生時代にしましたが「何言ってんだコイツ腹が膨れりゃ何でもいいだろ」って思いながら適当に話合わせてましたすいません!

 脱線します。

 ちょっと前に高級料亭の内部を覗く機会があったんですが、「あ、こんなもんなんだ?」って肩透かしを食らった経験があります。こだわり抜いた食材とか、考えぬいたレシピとかあるんでしょうが、工夫すれば家でも作れそうでした。
 高品質を量産しなければ商売がなりたたないので体力勝負な面がありますが「家で2,3人前程度、時間をかければかなり安価に作れるな」「ちょっと手の込んだ家庭料理って感じだな」というのが正直な感想でした。それに店の雰囲気やら盛り付けやらで付加価値を乗せて高くなってるんだなーと。

 なんか、家で手の込んだ料理を作ってパーティーを開くのが、コスパ的に一番良いような気がしてきました。だって家って一番リラックスできるし、安くすむし、食べながら映画とか見れるし。
 「手の込んだ料理を作れる技術と時間が貴重な文化資本になってきてる」ってツッコミされるとぐうの音も出ませんがね!

深夜、ネットカフェの喫煙階

 半額弁当を餓えた野良犬のごとく食したあと、神の啓示かっつうぐらい漫画が読みたくなったので行って来ました。

 昔は漫画を自室に溜め込んでいたのですが、ある日500冊単位で捨てられたので全国のネットカフェが俺の図書館です。

 ネットカフェは集中して読書するのに最適な環境です。狭く区切られた個室で、滝に打たれる修行僧のように読み耽るスタイルを確立してからと言うもの「ジョジョ」や「ベルセルク」といった長編モノを月1ペースで漁ってます。

 ただ、個室選択で「喫煙席」を選ぶとヤバイです。喫煙席は特定の階に固まっているのですが、特に夜、あそこは魔窟と化します。

・イビキオヤジ
 どこからともなく「ンガー!グォオオオオオオオオオ!!!」と寝てるのか前世がドラゴンなのかわからない大音量の唸り声が聞こえてきます。蓄えられた脂肪と筋肉の劣化により呼吸器系が圧迫されているのでしょう。ちゃんと息してるのか心配になりますが、とにかくうるさいです。

・爆笑オヤジ
 面白い漫画がたくさんあるので、オヤジはついつい笑っちゃいます。
 「ヌアアッハッハ!!」上機嫌なラスボスみたいな声で笑います。基本的にオヤジは音量調節のネジを髪と一緒にどこかで無くしてきてるので、とてもうるさいです。

・オナニーオヤジ
 最近は女性でも利用しやすい広くて清潔なネットカフェが増えましたが、付属のPCにはアダルトサイトのリンクが貼られています。ホテルのペイチャンネルみたいな、ちょっと錆びれたエロ動画を観ることができます。
 本人は至って真剣に視聴しているのでしょうが「あぁん」だの「ジュプジュプ」だの音が漏れます。賢者モードを経験された皆様なら周知の通りだと思いますが、エロい気分でないときのエロい音はうっとおしいだけです。
 「シュッシュ」と現実的な音が漏れきたとき、思春期の息子のムスコ現場を目撃してしまったお母さんのような気持ちになります。設備が整ってるオナニー専門カフェ金太郎・桃太郎へ行って欲しいです。


 安いネカフェはオヤジの遭遇率が高いです。「禁煙席で」と指定すればオヤジは少なくなりますが、若いカップルがイチャイチャしてる可能性が高くなります。
 グレードの高いネカフェだと、キャリアウーマンっぽい女性や腐女子っぽい女性にも遭遇できます。出会ったからといって特になにもないですが、彼女たちは静かです。

2013年第12週「自殺するって言ってたけどあれエイプリルフール」

 ちょっとJISATSUしたんですが、首吊ってる土台が弱かったみたいで死にそこねました。まだ目がチカチカしてます。あと耳もチカチカしてます。毛細血管が破裂したみたいです。首あたりがピクピクしてます。

 けっこう頑張って死んだんですが、攻守最強の首吊りでダメとなると痛いのやだ苦しいのやだの俺としては死ぬ手段がなくなって非常に困ってます。2回目やるのはおっかなくなってるし。

 死のうとした理由としましては、残念ながら精神科の通院歴がある人間の就職先ってやつがないからです。必ずどこかで嘘をつかねばならねーので、それが非常にめんどくさい、よく考えたら人生めんどくさい、新しいエロゲもできないこの現状で生きてる意味は無い、よしじゃあ死のう!って感じです。書いててアホかと呆れますが、マジです。スゴマジです。
 12日に死ぬって予定してたんですが、早まるぐらいマジでした。

 そういえばそろそろお金がなくなるので、働かなければなりませんが、上記の通り嘘をつかねばならないのが本当にめんどくさいです。就職決まったら誓約書とかあるでしょ?「うつなどの病歴」とか聞かれるんでしょ?フワッフォウめんどくせえ!

 バレる前に実力つけてどうにかするしかねーのか…人生ハードモードすぎじゃね